ルイの血圧測定です

里のお医者さんは血圧ですか????  あまりやらないけどって?

  なぜ?
  心臓の悪い子・手術をする時には必要ですよって辻川先生。
  確かに。

22日の事 血圧のお薬をいただいて 一か月 再検査です

辻川先生が
  10月25日心臓の検査のとき ちょっと血圧が高い(170)よって・・・。
  アムロジン錠を朝一回 半錠飲ませてくださいねぇ 
  そして、よくルイ君をよく見ていてください・・・・・・・了解です。
  経過は副作用は何も異常はなしでした。

オシロメトリック法「血圧測定法」
  手でもいいのですが、ちょうどパパが抱っこ中 
  ルイ君はこわがりだからそにまま抱っこしていてください 
  しっぽで測りますよって
20141122171432.jpg
3回測ってgoodいいですね(140)このまま続けましょうまた一か月したらね~
なんせビビりなヤツ!
僕は行きたくないよぉ
P108037511111.jpg
ルイ君=気づかれた方もいるかと思いますが オレンジのお洋服メルのです
ダイエット中(9.75)のルイ坊です

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

ルイ 頑張れ!

たかがシャンプー されどシャンプー      11月19日
ひとりで行きはじめて2回目のシャンプーです

初めは ルンルン~~~で出かけたのですが・・・・・・。
201411191.jpg
     あらら~ すごいお顔ですねルイ
     だってやなんだもん。
     201411192.jpg
だから顔にあてるなよ  風がいやなんだよ もぉ~
201411193.jpg
     おやおや カットですか  足が開いてるよ
     お手たは はーいってしてるのに   腰がひけてるのか?
     201411194.jpg
はい 出来上がり お疲れ様!
201411195.jpg
1人で行きはじめて 2回目です 
今日はシャンプーが終わってお迎えを待っている間、
トリマーさんが見えなくなれと ヒュンヒュン ・キャンキャア~ン
初めてですが、ルイ君が呼んでましたって・・・・・。

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

メル&ルイ

いただき物  
メル&ルイの可愛いいこの子たち
2014111910124400000000.jpg

  22222222222222222222220141119101314.jpg
ひとつひとつ見るよよく似ているんです
ジョン・ボビー・メグ・サラママさんが作ってくれました
私にはできないお裁縫。
かわしい
ありがとうございます  「感謝」 です

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

メルの35日です

早いです 35日たってしまいました。
これは、10月9日亡くなる6日前とっても元気です。
ご飯ちょうだいなぁ
いっもこのポジションで私を焦らせ 早く・早くってさいそくしてました
PA080079333333.jpg
ルイは一点をみつめたまま
PA080080333333.jpg
早くしてよぉ・・・・・・・・メルは動きがはやくてブレブレ写真。
PA0800833333333.jpg
メルが亡くなって約2週間 腰・手痛みもなく楽だったのですがその後
胃が痛かったり・腰も痛い・手もしびれ どうしょうもありません。
でも、あっちこっち痛いって言える
メルはがまんをしていつもとほとんど同じに過ごしていたんです
ごめんね メル ありがとう
でもいまだによくわかんない亡くなった訳。

パパからメルへ  オレンジ色のオーラ
201411181217193333.jpg

201411181210563333333333.jpg

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村
                              にほんブログ村 犬ブログへ

僕 がんばってるよ

僕 ルイ ママが居なくなちゃった。さみしいけど頑張るよ
P1080359222222.jpg
あっという間に 芝も枯れ始め・・・・。
P1080367222222.jpg
デッキはパパがペンキぬりして、メルがいない気をまぎらわせております
ここにはメルがいたのにねぇ
P10803682222222.jpg

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

お久しぶり

久しぶりにあったくうーちゃんママさん
いつも会うとどっち メルちゃん?ルイ君って最初の言葉

パパが メルは死んじゃった
くうーちゃんママびっくり!!  なんで なんでって・・・・・・・・・。
そんなこんなで夕方のお散歩から帰ってきました

夜ピンポン 誰??
くうちゃんママがお花をもって駆けつけてくれました
20141112223112.jpg
ありがとうございますママさん

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

ありがとう

りゅうちゃんママからいただきものです
今一番必要とされるもの・・・・・・・・・・・・・・・・なんでしょうか?
そうです。メルへ毎日使うものです  
お線香  素敵じゃん
20141112084835 kousann
たすかります  ありがとうねぇ

僕には?   僕は食いけだよね  
rui77.jpg

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

足が長いんだねメル

最近つくづく思うこと いえいえ 前からかもよ
あのですね
 メルとルイもお散歩姿は全体の柄はにているんです   ほら
      P401000211.jpg
しかし 高さが、いかんせん違う
この差はねぇ
腰が痛い私には なんといいましょうか  もう少し高くって感じ
ルイ坊は体から肘までが短いか
P105029811111_2014111010444727c.jpg
今度少しずつ変わってきたルイ坊をみてやってくださいね   目。

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

メルにお米が届いたよ

メルちゃんのお友達の○○○ちゃんから、とっても美味しい「米」を
いただきました。
これを食べて元気になれってことですね・・・・サンキュー!!
メルもお米が好きだった。

パパとメル 
お山のお隣のお庭での撮影でした
DSC01117お隣のお庭
あれ?パパの左手になぜかリード??? そうかルイがこの先にいたんだ。
メルの視線はルイを見守っているんですね
そうか・そうか。

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

メルをもぉ撮れない

メルの写真をもう二度と撮れない事に気づきました
厳しいなぁ~~。
触れないし・写真も撮れないし・声も聞けないし、足音も聞こえないし、
「し」ばっかり。でも本当に家の中が シィ~ン
こんなに存在感のある子だったんです

仕方ないお山の紅葉でも
P1080345-11.jpg
うちのドウダンつつじ
P1080333-33.jpg
後姿がさびしそうなパパさん
片手がどうしても暇だそうです  寂しいって言ってばかりのパパ。
そうですよね いつもパパ・メル・ルイの「トリオ」でお散歩でしたもんね
P1080347.jpg
僕が居るんだぞ~  がんばろ!
P1080342-rui.jpg

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

メルのいないお庭

実感してはいたものの やっぱりいないお庭  メル~~。
P1080291庭
ぼくがいましゅ   でも一人だよ  
P1080319誰もいない
お空の写真を撮ってみると なんと肉球に見えるのは私だけか
メルかな~~~
P1080292肉球
パンパースも咲いてるのにね
P1080316パンパース
紅葉もきれいに色好きはじめてるのに
P1080288紅葉

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村

メルに送るオレンジ色のオーラ

◆ 動物好きの人のオーラは、オレンジ色

すべての生き物は生体磁気のオーラ、
つまり生命が放つエネルギーを持っている。
それは肉眼には見えないが、オーラにははっきり現れる。 


たとえば、動物好きの人のオーラはオレンジ色の光で満ちている。
この光は動物たちにとってとても心地よいものである。
それによって動物たちは信頼と自信を感じる。
磁石が銅鉄を引き寄せるように、そのオーラは動物たちを魅了する。

一方、恐怖のオーラは赤茶色で、
動物たちを刺激して攻撃への欲望と怒りを促進させる。

どんなかたちの生命にも死というものはないので、
あなたの友達だった動物も、他界した人間の友達と同じように、
確実に生き続ける。埋葬されたのは、
不要になった単なる肉体の「ぬけがら」である。
どんな生き物でも「肉体という檻(おり)に閉じ込められていた間」、
もしあなたのオレンジ色の光がその生き物に喜びと一体感を一度でも
呼び起こしたことがあったなら、
あなたの光は今も彼らを魅了していると信じてほしい。

あなたの他界したペットは地上にいたときより、はるかに元気で、
恐れをまったく知らない生を送っている。そして、他界する前と同じように、
今もあなたのそばに惹(ひ)き寄せられているのだ。

高感度の霊的受信力を持つ霊媒には、
実際にその現象が起きるさまが見える。
肉眼で周囲の物体が見えるのと同じように、
霊能者の視力はより繊細な存在の波長に合わせられる
―つまり霊界の波長に。
これこそ、詩人たちが天国と呼ぶ世界なのだ。

動物を愛するあなた、愛するペットを亡くしたあなたに知ってほしい。
ペットたちは今もすばらしい世界で、幸せに楽しく生きていることを。
あなたがペットのことを考えたり、話したりするたびに
、あなたのオレンジ色の光が、彼らに「おいで」と呼びかけていることを。
そのとき彼らはやってくる。
7_20141101001600256.jpg

彼らにあなたの悲しそうな顔を見せないほうがいい。
あなたがそんな顔をしていると、ペットだって悲しむだろうから。

                 素敵な死後の世界のサイトより

                 P105029811111.jpg
             遊びに来てくれてありがとうございます
                ルイを応援してください
                 
                      にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
                      にほんブログ村
↑